【マネしないで】過去の浪費ランキング

最近友人から、「わかっていてもお金使っちゃう」と相談を受けました。私も過去、「今振り返れば」ですが浪費していたなあ、その時思い出しました。

あの時の自分に忠告してあげたい(けど当時は聞かないんだろうな・・・)思いで記事にしたいと思います。

 

もくじ

 

何故そうした?230万円のアレ

流されすぎ!90万円のアレ

興奮しながら買った40万円のアレ

付き合いで購入した10万円のアレ

10万円未満はまとめて

浪費しない為に今日できる事

 

 

何故そうした?230万円の「車現金一括購入」

 

浪費、というよりかはお金の使い方に近いのですが、230万円くらいの車を現金一括購入した案件です。

そのころ貯蓄が500万円くらいあって調子に乗っていたのもあり車を一括で購入してしまいました。

 

「お金の現在価値」を考えれば、ローンを組んで、一括で支払うはずだったお金を運用に回した方がよっぽど資産が増える、と言う事です。

230万円を金利5%で3年マイカーローンを組んだ場合、金利で18万円余計に取られます。ですので、230万円を元手に18万円以上の利益・含み益があれば良いことになります。

 

230万円のうち18万円とは約7%となります。これを複利計算すると年利2%運用位です。年利3%運用であれば軽く上回ります。

端的に言えば、年間2%以上の運用成果を出せるなら、ローンで18万円余計に支払ってでも「一括払いする方が損」といえます。

 

浪費というか何というか、お金の扱い方を分かっていなかった、という例です。反省反省。

 

 

流されすぎ!90万円の「ZENITHの腕時計」

 

当時、自分の周りで「腕時計」購入ブームになっていました。高価な腕余計を所有することが一種のステータス(いや、あながち間違ってないとも言えますが)だよね、となっていたので、その流れに負けてしまった案件です。

いまでもハッキリ覚えていますが「一生ものの時計だから」と、まるで暗示をかけるように(今だから言えるは無しですね・・・)購入しました。

ZENITHはひとと被らないからと、しかも、またもや90万円を一括購入です。うーん、浪費だなあ、と繰り返しますが今だから思いますよね。

 

興奮しながら買った40万円の「WORKのホイール」

 

これも鮮明に記憶しています。近所のオートバックスでホイールフェアかなんかやっていて、「WORKのSCHWERT SC4」のデザインが気に入って、購入した案件ですね。

当時は、白のスポーツカーに乗っていて、白ボディにリムを黒くしてスポークを赤色にしたホイール履いて、RECAROの赤シートを搭載させるのに我を忘れ興奮していました。しかも19インチ、タイヤも高っかいんですよね。

満足感と陶酔感を感じてとても満足していました。(共感してくれる方がいたらとっても嬉しいです)

 

付き合いで購入した10万円の「ゴルフ一式」

 

これは上位3つと違って、「本当に」無駄な買い物になってしまいました。サラリーマンであれば何割かの人が体験する接待ゴルフというやつです。

入りが接待ゴルフだったもんですから、しなくてよくなった瞬間にやめてしまいました。一式購入代に、レッスン講習代、高いお買い物でした。経験を買ったんだと納得させています。

10万円としていますが、たぶんラウンド代含めたら10万なんか軽く超えてますね、これは。

 

10万円未満はまとめて

 

マジ無駄5万円の「不動産コンサル」→不動産超初心者時に何も分からないままコンサル受けて何も持ち帰らず浪費してしまった件です。これは完全に自分の勉強不足のせい。 

 

何回も買い続けた5万円くらいの「半端オーダースーツ」→5万円程度の生地にこだわって、何回も使いつぶすという無駄遣いの極み。半端な生地選びはやめて、ここぞという時用の良い生地スーツと、使いつぶしようの安価な生地スーツを使い分けるようにしました。。。

本当に何回買い換えたことか・・・

 

何回も買い続けた1~3万円くらいの「ドレスシャツ」→これもあんまり着もしないくせに「これいいじゃん」と衝動的に買ったシャツがいったいいくつあったか・・・今は、本当に気に入った数着を大事に着まわすようになりました。

 

 

浪費しない為に今日できる事

 

〇「買いたい」となった時に「本当に必要?」と自問自答

〇ネットショッピングは「とりあえずカートに入れ」、後日本当に欲しかったら買うようにする。

→実体験です。