【効果絶大】効率的節約のコツ5選

 

本業と副業民泊の補助金がらみで忙しすぎる・・・すこし落ち着いたので記事更新していこうと思います。

先日、本業の顔合わせが必要な会議があったのですが、その様子を見るだけで「倹約の意識はないんだろうな~」と思う出来事がありました。

お金をどう使おうと個人の自由なんですけどね(^^)ここで非常に効果的な実体験踏まえた節約のコツ5選をまとめます。

どうしてもお金を使い切ってしまう方は是非参考にしてください。

 

 

① コンビニ利用をやめる

② 格安スマホに切替える

③ クレジットカード一本化

④ ネットショップ買い物はカートに一時置き

⑤ 家計簿アプリを付ける

 

 

① コンビニ利用をやめる

これは人によってはとんでもなく節約になります。会議に参加して観察してみると、「ペットボトルの水」「コーヒーボトル」「チョコ」の3点セットが人気の用でした。

これだけでも、ざっくり400円位でしょうか。おそらく日常の仕事をこなす中でも同じような額を消費していると思われます。

仕事稼働日が20日とすると毎月8,000円、年間で96,000円となります。10年間でその差は96万円です。ついでにATM引落で手数料110円とられ、サラダチキンでも買った日にはもっと膨らみますよね。

便利なんで「禁止」するほどではないですし、利用も否定はしません。けれど私はコンビニでお金を使う事はほぼありません。

夏時期にセブンイレブンのみがブラックサンダーアイス出すんでそれだけは買います。笑

 

 

② 格安スマホに切替える

節約の中でも効果が非常に高い「スマホ代」。夫婦で1~2万円というご家庭もまだまだたくさんいらっしゃいます。ライフスタイル次第ですが変えた方が良いですよ。安いので。

でも私の周りでも「格安SIMよくわかんからまだやってないんだよね」という方はほんと多いです。

我が家は、夫1800円、妻2500円位の月額使用料です。

 

どの会社を選ぶべきか迷う方はこちらの記事をどうぞ。

[最安値検証]高いスマホ代の節約[2021]我が家の平均値と各社比較

 

 

③ クレジットカード一本化

もし3枚以上のクレジットカードをお持ちなら、2枚もしくは1枚に最小化することをお勧めします。無駄な年会費がかかっていたりしますし、少なければ少ないほどポイントの貯まり方が多いのは当たり前ですよね。

いらないカードはカード裏面の電話番号にかけて解約しちゃいましょう!

【クレカ】Disneyで本領発揮10人中10人勧めたいクレジットカード

 

 

④ ネットショップ買い物はカートに一時置き

これ、本当に効果あるので個人的におススメです。楽天とかAmazonとかをあさるのって夜間が多いのではないでしょうか。

この時間帯は一番購買行動を起こしやすいんです。ですので、カートに一回入れて購入ボタンは翌日以降にすると、冷静になれます。それでもほしいものは欲しいのでその場合は購入すべきです。

もう一度言いますが、本当に効果ありますよ。私のサンプル数1ですけどね。

 

 

⑤ 家計簿アプリを付ける

 

これも非常に効果的です、即効性はありませんがアプリに口座とクレジットカードを登録して1カ月そのまま過ごしてみてください。

なるべくクレジットカードで決済するようにして、誤差1万円位で入力すると、おのずと「これはヤバい」とほぼ全員の方がなると思います。

その危機感をもって初めて動けると思うんですよね。やっぱお尻に火がつかないと人って動けませんし。